川崎市立 日本民家園
江戸時代からの建物が並ぶ野外博物館

三澤家住宅

川崎市立 日本民家園は、歴史的な建物が並ぶ野外博物館です。

生田緑地(川崎市多摩区)のなかにあり、江戸時代から昭和初期の各地から移築された25棟を見学できます。中学生以下は入園無料。

建築や歴史に興味ある人、外国から日本観光される人へ特にお勧めです。

最寄り駅
アクセス
向ヶ丘遊園駅の南口から1km
日本民家園
日本民家園 正門

生田緑地にある野外博物館

川崎市立 日本民家園は、生田緑地の豊かな自然に囲まれています。多くの建築物は、土間の中まで入ることが可能です。

茅葺屋根の保存のため、ボランティアの方が囲炉裏で火を焚いていることも特長の一つ。

木が燃える香りのなかで、火を見つめられるのはこの野外博物館ならではです。

入園料一般:¥550
高校・大学生:¥330(要 学生証)
65歳以上: ¥330(要 生年月日記載の公的証明証)
中学生以下: 無料
所在地生田緑地
神奈川県川崎市多摩区枡形7丁目1−1
川崎市立 日本民家園(2023年4月現在)

車やバイクでアクセスする場合は、生田緑地の駐車場/駐輪場を利用できます。


Web写真ギャラリー

川崎市立日本民家園
森の中の古民家
井岡家住宅
井岡家住宅
奈良県の商家
奈良の商家
旅籠屋
旅籠(江戸時代のホテル)
古民家の室内
古民家の室内
富山県の合掌造
合掌造(富山県より移築)
囲炉裏の火
囲炉裏のボランティアさん

このガイドについて

もし、情報の誤り・新たなスポットガイドの希望がございましたら、情報提供フォームよりお送りいただければ幸いです。

タイトル
URL
川崎市立 日本民家園ガイド
カテゴリ
関連タグ , ,
掲載/更新日 2023年4月18日
オリジナル地図について

路線図や駅構内図などの地図は、国土地理院による『地理院地図』をもとに映像術が作成したものです。わかりやすい地図を目指しています。