横浜市歴史博物館
センター北駅から400m

江戸時代のジオラマ

横浜市歴史博物館(都筑区)は、古代から近現代までを学べる常設展示室と、時期により内容が変わる企画展示室などがある市立の博物館です。隣には野外博物館として大塚・歳勝土遺跡公園を有しています。

駅からアクセスセンター北駅 出口1から400m
開館時間9:00~16:30(入館16:00まで)
休館日月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始

感染症対策のため、開館時間が変わることがありますので、ご利用直前に公式サイトでご確認ください。

近現代コーナー建築模型

横浜市歴史博物館データ

無料で利用できる図書閲覧室には、横浜の地域資料をメインに本・雑誌・情報誌などを閲覧できます(貸し出しはしていません)。公式サイトで蔵書検索が可能です。展示に関することや地域の歴史について、質問できるカウンターもあります。

車椅子館内すべて対応
電話番号045-912-7777
所在地横浜市都筑区中川中央1-18-1
閲覧室の図書約3,000冊
書庫の蔵書約6万冊(雑誌含む)
駐車場200円/時間 休日は満車になることがあります。
大型バスは事前にお問い合わせください。
江戸時代の人形

模型を撮っても楽しい

常設展示室は、6つの扇型に区切られ原始から近現代まで展示。土器や埴輪の実物や建物の模型などで学べるようになっています。

フラッシュ禁止ですが常設展示の多くは写真撮影できます。

常設展示の観覧料

一般
¥400
高校生・大学生
¥200
小学生・中学生・横浜市在住の65才以上
¥100

写真でガイド

中世のジオラマ
中世の展示
スタディサロン
スタディサロン
お土産ショップ
お土産ショップ
横浜市歴史博物館 外観
噴水広場と横浜市歴史博物館
センター北駅の噴水広場から
横浜市歴史博物館ガイド 

関連リンク

無断利用禁止

掲載画像を使いたい、という方は『たまプラ新聞』の素材データ(有料)をご覧ください。許諾がないコピーは著作権侵害です。